連休ですが

2005年5月2日 08時29分 | カテゴリー: 活動報告

 大型連休に入っていますが、どうものんびりすることができません。体調はぐっと良くなったとはいえ、ノドの痛みはまだ残っています。
 
 問題は体調ではなく、やっぱりこのところ、私の緊急の課題は大学院のことです。修士論文の研究報告会というのが来週の土曜日で、その要旨の提出が今週の土曜日なのです。
 1年間、いろいろな授業を取り、本を読んだり、人と話したりしてきましたが、それが自分の研究にどんな形で反映できるのか、というところが一番の問題です。問題意識は、入学したときと変わっているのではありませんが、論文の切り口を決めることが難しいのが現状です。議会活動も丸2年となり、そこからも新しく見えてきたこともたくさんあります。私しか書けない、そんなものを盛り込みながら、などと欲深くなってくると、ますます、焦点がぼんやりしてしまいがちになります。
 そんなことをあれこれと考えていると、”結局、私は何が書きたいのか、どこに結論を落としたいのだろう?”などと根源的なことが見えなくなってきて、ますます混乱するというのが今の悩みなのです。

 と、ここでぼやいていても始まらないのですけれど。

 この活動報告を書くこともですが、ものを書くことは子どものときから、とても好きです。でもやはりそこには、ある種の「産みの苦しみ」的なものがあることは事実です。とはいえ、気持ちや考えを表現しないことには、人に伝えることはできません。
 このネット参謀のような、自分の思いを表現する場が与えられていることには、本当に感謝しています。

 さあ、今日も頑張ります。