本会議臨時会

2005年5月26日 23時18分 | カテゴリー: 活動報告

 今日は臨時会でした。
 昨年度までの議長、副議長、正副の委員長が辞任したことで新しい役職が決まりました。

 議長・副議長は選挙です。立候補をした中から決めるのではなく、事前に候補者が控え室に挨拶にみえ、本会議の選挙ではその人選に異論がなければその名前を書き、別の人が良いと思えば別の名前を書く、という仕組みです。

 その結果、議長は最大会派の自民党から、副議長は公明党の議員が選出されました。

 常任委員会、特別委員会のメンバーも決まり、正副委員長も決まりました。私は、3年目の区民厚生委員会、特別委員会は最初の年に所属していた清掃環境調査特別委員会となりました。
 正副委員長は、すでに会派で、「枠」が決まって(申し合わせ事項?)いて、実際に開かれる委員会では、互選ですが、「委員長一任」ということで、すぐに決まります。例年はここまでが大変時間がかかるのですが、今年は都議選を控えていることも影響しているのか、それほど長時間はかかりませんでした。

 水谷の所属会派は行財政改革調査特別委員会の副委員長のポストを持っていたのですが、いろいろな調整ののち、今年度は役職はなしになりました。

 区民厚生委員会は去年まで、とにかくものすごくたくさんの審査案件があって、連日連日の開会でした。子どものことも就学前までは、区民厚生委員会の管掌で、小学校へあがると文教委員会に担当が代わるのもおかしいのでは、との意見もあり、今年から子どものことはすべて1つの委員会が担当することに決まり、委員会の名称も変わって、「子ども文教委員会」になりました。

 明日は新しくメンバーになった、「リサイクル・清掃審議会」です。現在の論点は「家庭ごみの有料化」についてのようです。
ごみの問題はかねてから非常に関心を持っていますので、積極的に関わっていかれたらよいと思っています。