地域って?

2005年5月26日 01時14分 | カテゴリー: 活動報告

 「地域を歩いたことあるんですか!?」のような言われ方をした時思うのは、その場合の「地域」とは具体的にどこのことを指しているのかということです。
 区民の方から「もっと区民のために働いて欲しい。」と言われたとき、私は一体何を求められているのだろう、と悩みました。

 そこで思うことは、私の考える地域とは、決して家の周りのごく狭い範囲ではありません。そして、「区民のため」ということは決して特定の「困っていること」にだけ力を注ぐことではないと思っています。
 家の前のドブ(豊島区にはありませんが)にフタをすることが自分の仕事だと思っている議員のドブ板政治では、市民自治は進むはずがないと考えるからです。

 地方自治体の中で、将来を見据えた政策を実現すること、その企画段階から、多くのまちの人の意見を入れていく仕組みを作りたい、この思いからこの仕事をしているわけで、少しでも多くの場でまちの意見を聞き、私が知る限り(これがまた、限られていたりするのですが)あらゆる場面での情報を発信していきたいと思っています。

※※
 今日は幸いにも、雨が降ってこなかったので、事務所から自転車を持って来ることができました。事務所の近くをニュースを持って歩いたのは選挙後では実は初めてでしたが、思いがけずお話ができたことは嬉しかったです。

明日は臨時本会議です。所要時間は全く不明というところが、予定が立たず不安になります。