区政報告会

2005年9月4日 00時44分 | カテゴリー: 活動報告

 3ヶ月ぶりの区政報告会でした。
思いがけずお客さんが多くて、楽しいときを過ごせました。

 今の選挙で、民主党を応援することにしたことについて、やっぱり政策が合わない部分があるのにもかかわらず、”何故応援を?”との意見が噴出しました。
 これ以前にも、同じ意見を出されていました。
 とにかく今の小泉政権を永らえさせることは許せない、との「政治判断」での推薦の決定ですが、はっきり言って、”それならば独自候補を?”という感じも否めません。
 当選はできなくても、一定の方向を見せる、ということでも意味があるのでは、と思わないでもありません。
 なぜなら、投票したい人が誰もいない、という状況は、危機的だと思うからです。投票に行かないということは、何年に一度のチャンスを放棄することになるからです。

 修論も危ういのに、今は選挙でとにかく気が休まる暇がありません。明日は、1時に東口に小泉さん、3時に岡田さんが巣鴨地蔵通りに、とまたまたマスコミが押し寄せるのかと思うと、他人事ながら?疲れてしまうのが、今の水谷泉の状況です。