頑張ってね!民主党・さめじまさん

2005年9月9日 23時14分 | カテゴリー: 活動報告

 今日は朝から演説のお付き合いを致しました。

 東京メトロ有楽町線の千川駅すぐのところに、鮫島さんの事務所があります。その場所での演説でしたが、反応はどうもあんまり・・
 そもそも千川駅は、豊島区と板橋区の区境で、事務所がある側は駅の利用者の半分は板橋の住民ではないかと思います。(私もここで演説をしたことがありますが。)

 道行く人にマニュフェストをお渡しするのですが、これがまた厚くて重いので、渡す方も気兼ねです。もうちょっと軽い、小さな「概要版」があってもよいのでは、などと思いながらの応援でした。

 鮫島さん本人がマイクを持って演説する道の反対側を、「美しき刺客」が全く何の遠慮もなく音量一杯で語りながら通り過ぎたりする、このマナーも何もない選挙のやり方には改めて疑問を感じました。

 注目の東京10区では、”自民の票が割れて民主の楽勝”と楽観しているきらいがあるのですが、現段階では、それどころか比例区でも非常に厳しい状況であることを真摯に受け止めて明日は残る力をすべてかけて、政策を語って欲しいと思っています。「男にしてください!」(男女差別!)と土下座する時代遅れの選挙も愚かですが、そこに近い気迫は必要だと思います。

 明日は最終日で、池袋がまたまた大騒ぎになりそうです。