ふくろ祭り2日目

2005年9月25日 22時42分 | カテゴリー: 活動報告

今日は御神輿

 恒例の雨だけでなく、台風到来の予想でしたが、幸いなことに今日は何とか天気が持ちました。

 お祭りの関係者は大変です。写真は午前9時過ぎの子ども神輿ですが、このあとも午後もそして大人の御神輿は最後午後5時出発、9時に駅前で合戦というハードスケジュールのようでした。

 池袋でも子どもが少なくなり、担ぎ手が本当にいなくなってしまって、結局は大人が担ぐ、とことが多くなったようです。
 私の町会には、丸井などの大規模店舗(寄付が100万?!)もあるので、大人神輿には、宣伝を兼ねたハッピを着てたくさんの若者が登場していました。
 
 夜の8時に駅の近くに用事がありましたが、まだその時間では盛り上がりはまだでしたが、そろそろ交通規制が始まり、あちこちから御神輿が駅前に集結する、という緊張感はありました。

 来週末は「よさこい祭り」です。これも90の団体が出演するという東京一の規模を誇っているようです。日本全国から踊り好きな人たちがやってくる、池袋にとっては一大イベントです。

 私は特にお祭りに対しての思い入れはありませんが、お祭り好きの人たちが池袋に足を運んでくれれば、豊島区が区長の言う「文化の風薫るまち」になるのでしょうか。よくわかりませんが、お祭りに集う人たちがとても嬉しそうな高揚した顔をしていたことは印象的でした。