道路交通がスムーズで嬉しい

2006年7月15日 23時53分 | カテゴリー: まちづくり

 新宿の東京ネットで会議があって、いつもは山手線で行くのですが、今日はあまりの暑さに?なんだかバスに乗ってみたくなりました。バスだと、うちからびっくりガードをわたって南池袋から渋谷行きのバスに乗り、東新宿で下車すると、東京ネットの事務所まで歩いてすぐなのです。しかし、この道路が明治通りなので、何分かかるか全くわからない、のがこれまででした。片側2車線でも路駐が多すぎて実質は1車線しか通れない。
 ところが、今日は、早かった!20分くらいで東新宿まで着いてしまってびっくりでした。(先日の山手線の線路故障のときなんて、1時間以上もかかって、もうへとへとでした)

 これはひとえに6月から改正された道路交通法によって、駐車を発見されたらその場で”駐禁”という恐ろしい制度のおかげともいえると感じました。
 池袋では、”みなし公務員”の駐車監視員の人たちが束になって?歩いているのをよくよく見かけます。
 民間の宅急便は許されないのに、ゆうぱっくは許される、ことは絶対におかしい、と思っていたら、案の定、苦情続出等で、郵便局関連にも例外を少なくするようです。

 私は、基本的には買い物に行かずに、宅配の食材その他に頼りきっている生活をしているので、運んでくれる人や会社(生協)の駐禁問題は非常に気にかかっていました。それでもこれだけ主要道路の通行がスムーズだと、この法改正を評価したくなりました。

 実は・・大汗をかいて、東京ネットに到着したのに、会議時間の変更を把握していなくて、結局むなしく敗退したのでした。悲しかったので、職安通りの韓国屋さんでキムチを買ってきました。

※※今日の写真は、この間から話題にしている、江戸屋小猫さんと私です。池袋演芸場で記念撮影をしていただきました。もう、すっかりファンになりました。