介護予防課ヒアリング

2006年7月19日 20時31分 | カテゴリー: 福祉について

豊島区って結構先駆的

 ものすごい雨でした。
 その雨の中、市民団体の人たちと介護予防担当課へヒアリングに行きました。

 この4月に介護保険法が改定されましたが、その1年前から予防を担当する部署ができて、それまでいろいろな課でそれぞれに行ってきたことを統括する課を作ったということは、全国的に見ても非常に進んでいたようで、各地から視察が相次いだそうです。

 介護保険の改定にあたっては、利用者の方々から本当の多くの意見が寄せられています。増え続けている介護給付をいかに減らすか、という前提にたっての改定だと認識していますが、それをお金のことだけでなく、自治体独自に、どれだけ利用者さんの利便性を図れるかが、これからの課題だと思っています。