市民メディアの可能性

2006年9月11日 11時04分 | カテゴリー: まちづくり

 横浜開港記念会館で、8日金曜日から開かれていた「市民メディアサミット2006」に行ってきました。

 関内駅から10分ほどのところにある、重要文化財の横浜市開港記念会館は、とても素敵な建物でした。開港50周年を記念して大正6年に市民からの寄付により建築されたそうです。ペリーが乗ってきた船を描いたステンドグラスがあるなど、歴史の重みを感じる素晴らしい建築物です。シンポジウムの内容はさることながら、まず建物に感動しました。
 
 ここの会館ともう1箇所、横浜創造界隈「ZAIM]を会場にして、全国の市民メディアに携わる人たちが、さまざまな企画を催していました。

 写真はその中で「地域誠治と市民メディア」のパネリストとしていらしていた沖縄選出の参議院議員の糸数慶子さんです。沖縄県知事候補としてどうか、との打診をお断りになった、時の人です。選挙期間中で大変お疲れのご様子でしたが、さすがにお話はパワフルでした。