委員会たくさんありすぎ・・

2006年9月14日 20時24分 | カテゴリー: 議会のこと

 昨日から東京は異常なほどに寒いです。寒さが苦手、おまけに腰が痛い私はよろよろしながら重い荷物をかかえ、区役所へと向かいました。

 まず副都心開発調査特別委員会。これがほぼお昼まででした。そのあと正副幹事長会があって、午後から議員協議会でした。
 ここでのもっぱらの話題は75歳からの幸喜高齢者の医療保険のことです。報告事項なので、意見を言う場ではないのですが、なんだか、安心して歳も取れない、と感じてしまうのは私だけでしょうか。

 夕方からは議会改革検討会で、政務調査費の使途の報告についてですが、いい加減豊島区議会として統一の見解を出すべき話し合いが続けられたのですが、これまた見解の相違もあり、で、おそらく話はまとまらないのではないでしょうか。(回りくどい!要するにこの先もいくら話しても多分意見の一致はみられない、ということです)
 
 調査費の使途については、”会派の責任と判断で”、ということになるのでしょうが、書式くらいは統一した方が情報公開を求める区民の方たちにとって親切だと思います。
 
 検討会を進めているうちに早くも半年が経とうとしています。せめて、基本的なところが決まらなければ、すでに使った分の調査費の整理もできず、あとになって大変なことになりそうで、それが大変怖いです。
 来週からの議会は、長丁場です。