一日があっという間

2006年9月15日 21時50分 | カテゴリー: 水谷泉の日常(ブログではありませんが)

 時が経つのが本当に早くて困り(疲れ)ます。
今日は9月15日で、昔なら「敬老の日」でした。「成人の日」、私の誕生日の「体育の日」とともに、毎年日にちが変わって月曜日になりました。

 私は区民厚生委員会のメンバーなので、区内の高齢者施設の敬老の日の祝賀会には毎年お呼ばれがありました。1日でいくつもの施設をまわったものでした。

 ところが、今年は1枚も来ません!同じ委員会メンバーに聞いたところ、「来てるよ」と言われ、思い余って問い合わせてみました。すると、今年から形式を変えて、呼ぶのは、地元の人に限定したとのこと。それはそれでよいことです。

 豊島区の高齢化率(人口に占める65歳以上の人の割合)は19.4%と23区のうちでも高い方です。介護保険が大きく変わって、利用する方たち、サービスを提供する人たちは、どんな思いをしていらっしゃるのか、きちんと聴かなければいけません。

※※
 今日の写真は、お昼前に、市民団体の企画の「料理講習会」に闖入したときのものです。今年から、「社会教育会館」から「地域文化創造館」とよく意味のわからない名前に変わった、区の施設です。場所は駒込です。初めて行きました。