究極の有酸素運動!

2006年9月25日 00時46分 | カテゴリー: まちづくり

お御輿は激しい

 ふくろ祭り2日目は駅前に御輿が集合する、という日でした。とにかく朝から何度も御輿が出るのです。

 何せ私の家があるところは、豊島区最大の町会で、おみきしょが二つあるとほどで、それぞれ御輿を出しての盛り上がりでした。

 実はこれまでは地元でありながら、ふくろ祭りに最初から最後までかかわったことはありませんでした。それが、今年は諸事情(息子の文化祭との都合が合い)により、思いっきり参加させていただきました。

 私の町会(の半分)では、全部で6つの睦会(担ぎ手)を頼んでいたようでした。昼間は、お囃子隊もあり、笛や太鼓で威勢がよくて素晴らしかったです。
 夕方は参加している御輿が全て池袋西口へ集まり練り歩く、ということで、これまたすごかった!西口ロータリーを1周するのに1時間!みんな、汗だくになりながら楽しそうなのがある意味感動的でした。
 ただ、担ぎ手は超密着、乱暴、でちょっと引けてしまいました。深刻な喧嘩も毎年あちこちで起こるそうです。

 実は短い間でしたが、私も担いでみました。それのハードのことと言ったら、これまでにないほどでした。
 背が小さいこともあり常に爪先立ち、そしてなにやらやたらと重くて、あっという間に心拍数が上がりまくり。10分くらいで抜けたのにもかかわらず、すでに足が筋肉痛になっています。

 担ぎ手をたくさん頼んでのお御輿ですので、それぞれの担ぎ手の組の思惑が入り混じっている(激しい対抗意識)ようにみえましたが、とりあえず揉め事も起こらず、無事に終了しました。

 こんなに短い時間で足がパンパン・・ でも面白かったです!こうなったら、来年は名入りの法被を作って、炊き出しにも参加しようかしら、と思ったほどでした。