忙しい日!ふくろ祭りはやっぱり雨!

2006年10月1日 20時56分 | カテゴリー: 公務にておでかけ

 今朝はまず8時過ぎから地元の池袋第3小学校の運動会へと行きました。上の息子が入学したときは500人を切った、と大騒ぎだったのに、今では1年生から3年生が単学級となり、全校生徒が270人あまりと予想外に小規模校になってしまったことに悲しい思いをしています。
 人数は少ないなりに元気良く応援合戦をしていて頼もしく思いました。

 それから次の写真ですが、10時から豊島区の功労者表彰式でした。さまざまな分野で区に長年功労をしていただいた方たちに対しての表彰で今年は66名が対象となりました。(私が1年目の議員だったときにはこの審議委員になっていました)小学校の運動会とあまりの年齢差に驚きつつも、皆様、これからも健康に留意して区のため?ご自身のための活動を続けていただきたいと思いました。

 午後からは(3枚目の写真)「豊島区自治の推進に関する基本条例」施行記念としてのフォーラムが開かれました。基調講演は落合恵子さん。2部では豊島区と近隣で活動をする方たちのパネルディスカッションでした。写真は、ピンボケですが、今年度立教大学大学院にて急に親しくなった”なっちゃん”こと萩原なつ子先生です。(今日の私の区民センター滞在時間5時間以上・・)
 落合恵子さんをはじめとして皆さんが言われていたことは”自分らしく地域で”ということで、これはまさに、私ども(生活者ネットワークが)が30年近くも前から主張してきたことに他なりません。団塊の世代が地域に帰ってくることを意識してのフォーラムだったと思いますが、世代を限定することなく、地域との関わりの中で活動の場を作っていくことがこれからの可能性を広げることだと思っています。

 区長が雨男なもので、4日で100万人を集めるという、ふくろ祭りの最終日は例によって大雨となりました。全国から若い人たちが集まって来ていることは、それはそれでよいのかな、と思わないでもないですが、それにしても池袋の様子が全く変わるこの週末でした。