秋は忙しい

2006年10月21日 22時41分 | カテゴリー: 公務にておでかけ

みらい館大明1周年→シルバー人材センター30周年記念

 文化の秋で、とにかくあちこちでいろいろな行事があります。
廃校になった旧大明小学校の後をNPO法人が管理運営をして1年になります。今日はまず、その1周年セレモニーに行って着ました。当初登録団体が16だったのが、今では350にも増えたそうです。

 おまけに収支が黒字になったそうで大変に喜ばしいことです。閉校になった小学校の空き教室を、まちの人たちが主体になって運営していくことは、必要なものは必要な人がつくることが大事、という私たちの主張を体現しているようで素晴らしいと思います。

 午後からは設立から30年経ったシルバー人材センターの記念式典に出席しました。さまざまな技能をもった人たちが地域に戻ってきてそれらを地域のために生かす、ということはこれから団塊の世代が地域に戻ってくる来年からはもっともっと求められてくると思います。それらの方たちは”シルバー”には登録しないかもしれませんが、身近な地域のあちこちから、そんなパワーが発信されることを期待しています。