スポーツの集い

2006年10月23日 20時36分 | カテゴリー: 公務にておでかけ

障がい者スポーツ大会

 昨日は、「スポーツの集い」に出席しました。(写真を撮ったのですが、どこに保存したのか、昨日から探しているのですが・・)

 とても良いお天気で運動会日和でした。さまざまな障がいがある人たちが、年に1度集まっていろいろな競技をしながらお互いに交流することを目的としたものです。会場校の池袋中学校の生徒たちは積極的に競技の手伝いをしていて、とてもほほえましく感じました。今年からは近くの池袋第2小学校の5,6年生もお手伝いをすることになったそうです。子どもたちのパワーは大人たちにも元気をくれます。

 スポーツの集いは、誰でも出場したい競技に参加していいので、パン食い競争の出場者の数といったら驚きました。120個用意したパンが足りなくなるのでは、とハラハラしました。模範演技をした中学生からはパンを回収したくらい。

 車椅子や杖を使う人、視覚や聴覚が不自由な人、知的障がいの方たちに加え、今年は精神障がいの方たちもたくさん参加して、とても大規模な会になりました。障害があってもなくても日ごろから地域で一緒にすごせるような、そんなまちを作っていきたいと思います。