商店会連合会との意見交換会

2007年6月18日 22時58分 | カテゴリー: まちづくり

 今日は、商店会連合会から会派にお声がかかり、意見交換会をしました。

 私の家は、池袋西口に程近いところですが、たった一つの商店街も新しくできる道路によって分断され、残ったのは、クリーニング屋さんとお肉屋さんと2,3の飲食店だけになってしまいました。

 子どものノート一つ買うのでも、わざわざデパートの7階まで上がっていかなければならないことに、とても不便を感じていました。デパートならばエレベーターはありますが、やはり、歩いて行かれるところに安心して買い物ができるところが必要です。そこでは、ただ単に物を買う、ということではなく、安否確認や情報交換などをすることも大事な機能です。

 今日の会長さんの「議員さんは、ただ区長さんの出してきたことの良い悪い、を判断するだけでなくて、皆で意見を合わせて提案していくことが何よりも大事なんだから」とのおことばに、本当にその通りだと感心しました。

 私たちは議員、実効性のある提案をするためにも、まちのさまざまな人や団体の方たちと定期的に情報交換をする必要性を感じたのでした。