議会は忍耐

2007年6月19日 23時11分 | カテゴリー: 議会のこと

 定例会の一般質問の初日でした。
 初日は、1人あたりの持ち時間が長いのです。
4人で、約5時間でした。

 同じ会派の人や理事者には、質問原稿が渡されているので、それを見ながら聞いている(人もいる)のですが、他会派には渡されないので、ただただ聞き耳を立てて、時々メモを取る、というような体勢です。

 ほとんどヤジも飛ばないのでマナーは悪くないのですが、それだけに、聞いているだけ、というのは、なかなか大変です。もちろん、みなさん、とても興味深い質問をしていることは事実なのですが。

 「議会は忍耐」
 4年前にこの世界に入ったとき、一番最初に感じたことはこのことでした。大事なことですけれどね。