変えナキャ!議会

2007年9月1日 22時40分 | カテゴリー: その他

 法政大学で開かれている議会改革フォーラムに出席しました。

 まず、最近の大学は施設整備が素晴らしい!と感激。(学費は高い)なおも工事が続いていて、これからますます先進的な設備ができるのでしょう。

 今日は一日目で、まずは基調講演に続き現状報告などでした。議会改革をめざす中で、なかなか興味深いものがありました。

 全国の自治体にアンケート調査を行ったそうで、それをもとに基調講演がありました。
 私も所属している会でも、同様のアンケートを近隣自治体に送ったことがありましたが、今回の方が断然範囲が広かったです。

 豊島区議会では、請願でも陳情でも、扱いは同じで、いずれもきちんと所管の委員会に付託され、同じように審査されますが、そんなふうに誠実?な自治体は全国で過半数には満たないそうです。これはびっくりしました。さすが、”「住みやすいまち、全国2位」?週間ダイアモンド調べ”

 国会では、相変わらず、「政治とカネ」の問題があちこちででてきています。
 私たちは、そんなこととはまったく無縁! 生活課題を解決するために議会で活動しているわけで、この活動とともに、自治する市民を増やしていくために、まずはあらゆる情報提供が大事だと思っているわけです。

 今回の「議会と市民の条例作り交流会議」(第7回)は明日も続きます。