立教大学は素敵な場所

2007年9月25日 22時12分 | カテゴリー: まちづくり

 かつて、この活動報告で話題にしたことがある、立教大学の旧宣教師館(11号館、12号館)です。

 解体前にぜひとも公開を、という働きかけをした結果、期間限定で見せてもらえることになりました。それが昨日まででした。
 雨模様の中でしたが、びっくりするほどたくさんの方たちが見学にいらしていて、立教大学への関心の深さを実感しました。ありがたいことです。(急に卒業生の気分になる)

 この歴史的にも価値がある建物の現状での保存は難しいとしても、しっかりと調査をして、復元してほしいものだと思っています。

 立教大学も後期の授業がはじまりました。また授業に出て、本を読んだり考えたり意見を言ったりしたいものです。