連続学習会 「日本国憲法」を見る会

2007年9月29日 23時20分 | カテゴリー: 豊島ネットでの活動

 連続学習会の2回目で、DVDを観る会を企画していたのですが、出席者が少なくて少々さびしい思いをしました。

 私自身はこれまでに少なくとも3回は観たことがあるのですが、観るたびに新たな発見があります。
 広範囲にわたるインタビュー中心の作品ですが、少しでも多くに人に観ていただきたいと思います。

 私が、これまでこの作品を観ていたときには実感としては捉えていなかった沖縄の状況を思いました。あんなに狭いところにアメリカの基地の75%、38もの基地がある中での生活を思いやるとやはりそれは尋常ではない、としか思えません。基地があるために、そこを迂回する必要があるわけで移動にも異常に効率が悪いのが沖縄です。しかしながら全国で所得水準が最低の沖縄県で、それでも基地と関連施設による雇用が支えている部分を考えると、非常に複雑な思いをすることは事実です。