熊谷守一美術館オープン

2007年11月5日 21時36分 | カテゴリー: 文化も大事

 初めての区立美術館のオープンに先立っての内覧会に行ってきました。
 3階部分は普段は貸しギャラリーですが、開館記念展の間は絵や書が飾られ、アトリエの再現がしてあります。
 場所がわかりにくいのが難点といえば難点ですが、少しでも多くの方に訪れていただきたいと思います。

 午前中は、練馬選出のネットの都議会議員、山口文江さんを招いて、「学校を取り巻く状況」などについてお話をしていただきました。
 予想よりも多くの人が出席してくださり、現実に今、学校でどんなことが起こっているのか、などについて活発な意見交換が行えました。
 子どもの数が減り、教員の数も減り、また事務の統合化によって職員も減ることで、より大人の目が届かなくなるのでは、との意見も出されました。そして、とにかく教員が忙しすぎる、研修に行こうにも行く時間がない、との教員の立場からの発言もありました。

 いろいろな立場の人たちとの意見交換は、とても刺激的です。こういう会をたびたび開いていきたいと思っています。