それぞれの立場でできることを精一杯したい

2007年12月9日 23時12分 | カテゴリー: 福祉について

まずは、福祉まつりへ

 寒くなってきました。
 今日は、朝から「福祉まつり」に行きました。これが19回目だそうで、それぞれの福祉関連団体がお店を出したり、保健福祉関連の企画があったり、舞台発表があったりとさまざまです。

 今日のお昼まではそれほど寒くもなくて、かなりの賑わいでした。 いろいろな企画があって、おそらくじっくり見ようとすればかなりの時間がかかるだろうと感じました。

 それからはプライベートな活動でしたが、3枚目の写真になりますが、声楽家の親戚の東京駅でのチャリティコンサートに顔を出しました。これもなぜか19回目。福祉まつりと同じで、びっくり。
 世界中の難民が約4000万人、そのうち2000万人が子どもだそうで、2000円の寄付で子どもが1年間学校に通える、ということで、毎年この時期に開かれています。

 彼女(武蔵野音大教授)の歌を聞きながら、しばしの癒されを実感したのでした。小さな子どもとの共演もなかなか感動的でした。うまい!びっくり!

 議会は終わりましたが、これからも特別委員会などまだまだ忙しい日々が続きます。いつでも感動を忘れずに頑張っていきます。