学校はどうなる?

2007年12月11日 20時18分 | カテゴリー: 委員会など

施設・用地特別委員会

 議会は終わりましたが、特別委員会などはあります。
今日は、施設・用地特別委員会で、小学校の第2次整備方針(要するに統合)のこと、今後30年!で、新築をしていないすべての学校(小中合わせて28校)を順次大規模改修をしていく、という素案が示されました。
 また、中央図書館だったところを売却する、ということも改めて示されました。

 小中学校の適正化については、一昨年度で終了したはずなのに、また新たに、第2次ということで、池2小学校と文成小学校が平成24年度に統合されるようです。

 学校がある程度の規模であることは重要だとも思いますが、通うのが遠くなったり、地元に学校がなくなってしまうことは、また新しい問題でもあると感じています。

 いずれにしても、地元の意見をきちんと聞いてすすめていくべきだと思います。