雪が降って疲れました

2008年2月3日 22時49分 | カテゴリー: 公務にておでかけ

 やっとこの「活動報告」のサーバー移転が無事に終了したようで、更新できます。更新できない期間はここ2日くらいだったのですが。

 今日は朝から雪が降って、びしょびしょなのに止む気配がなく、転ばないように歩くのに苦労しました。(薔薇模様の)長靴を履いていたのですがそれでも滑って、スノーブーツが必要だったかも、と思うほどでした。

 2年くらい前にやはり雪が積もったことがありました。このときは、自分の家の前の道だけ雪かきがされていなくてすぐに凍ってしまって、とても大変な思いをしたことを思い出しました。
 家に戻る途中、あちこちで可愛い雪だるまがあって微笑ましく思いながら家に戻ってきたら、家に上がる階段にも可愛い雪だるまが。大学3年生の長男が作ったそうでした・・・
 「可愛いね!」と言ったあと、ひたすら家の前の雪をどけまくりました。びしょびしょになりました。
 
 雪を片付けてみると、家の屋根から落ちてくる雪で脇に停めてある車の屋根がへこんでいたのでした。実は、10年位前でしょうか、軽自動車に乗っていたとき、やはり落ちてきた雪でものすごく車の屋根がへこんで、友人に「屋根で金魚が飼えるんじゃない?」と大笑いされたことを思い出しました。

 今日は思いがけない雪でしたが、交通機関にもそれほどの影響もなく入試も大丈夫そうで何よりでした。
 寒いのは苦手ですが、やっぱり冬はそれなりに寒くなくては、と思ったのでした。