市民同士、NPO同士のつながりが大事

2008年2月9日 20時58分 | カテゴリー: まちづくり

 第2回「社会貢献活動見本市&交流会」に出席しました。”地域社会の問題を市民力による解決をめざし日々懸命な活動を続けるNPO法人、ボランティア団体、CSR企業(企業の社会貢献活動)の方の成果発表の場”という会でした。
 
 そもそも”市民力による解決”とのフレーズは私どもの団体が言い出したことです。もちろん、そう考える人たちが多くなってくることは”荒廃していく社会のスピードを緩める”(内山節氏説)ためにはとても大事なことです。
 CSR企業とありましたが、正確には”企業のCSR(Corporate Social Responsibility)は直訳すると”企業の社会的責任”です。

 私の修了した大学院でもここ2年CSRを研究する科目もどんどん出てきました。社員のボランティア休暇やマッチングにもとても興味があります。

 今日は雪が降るとの予報の割には持ちこたえていましたが、夕方雨になったと思ったら、今は外を見るとしんしんと降ってくる雪に驚きます。
 たくさんの知り合いに会えてうれしかったです。みんな、頑張っているのですね。私も風邪などには負けずにしっかり活動します。