ネットニュース完成!

2008年5月2日 21時40分 | カテゴリー: 豊島ネットでの活動

 ネットニュースの24号が刷り上りました。
大型連休の合間、昨日から封入作業を始めました。

 今回の1面は”電磁波の危険性”です。欧米に比べて野放し状態の日本。電磁波が人体に危険を及ぼすことが常識なのに、なぜか日本での認識は非常に低いのが現実です。
 アメリカでは不動産情報として電磁波の数値が示されているというのに、日本では鉄塔のすぐ下に学校があったりするのですから驚きます。携帯電話を15分使うと脳の温度が1℃上がるのだそうです。これが子どもに良いわけがありません。

 南池袋公園の地下に変電所の建設計画があります。先月15日の東京電力からの説明はあまりにも資料不足でお粗末でした。区としては、5年間工事によって公園を閉鎖することによって2億7千万円の占用料と何十年も手付かずだった公園整備が約束されるのですから断れないでしょう。でも、その危険性についてはどれだけ認識しているのかははなはだ疑問です。

 私事ですが、実は家の向かいが東京電力の変電所なのです。東京電力の説明では、そこが老朽化している(それは確か)ことと、人口が増えている池袋ではこのままでは電力の安定供給ができない、と説明されました。でも、新しくできる南池変電所の供給範囲は何度聞いても”池袋東口”というのですから、完全に矛盾しています。温暖化防止のために一層の節電を進めようとしているのに、なぜ一層の電力供給?疑問は膨らむばかりです。

 ネットニュースがお手元に届くのは連休明けになります。