町会の給水訓練

2008年7月27日 21時14分 | カテゴリー: まちづくり

 地元西池袋南町会の支部単位の給水訓練に参加しました。これは、防災井戸をお持ちのおうちに協力していただいて、実際に自家発電装置を使って井戸水を汲み上げる練習です。

 まず町会の備蓄倉庫(池三小学校)からリヤカー、バケツ、自家発電機、ホースなどを運び出しました。

 私の所属する5支部には防災井戸が1箇所です。しかしいざというときにそこのおうちが倒れてしまうようなことがあれば門の鍵も開かない?もっとも近隣にはいくつも井戸があるので何とかなるのかもしれません。
 
 しかし、災害時にまず倉庫の鍵を持っている人が無事でなくては始まりません。訓練をしてみるといろいろなことに思い当たりました。
 とりあえず自分の家では家具の下敷きになることがないように身の回りは片付けておくことが大事なのだろうと思います。

 最初の写真は町会長と一緒の1枚です。ものすごく暑くて汗だくだくでした。ここのお豆腐屋さんで冷たいスイカをご馳走になりました。スイカは本当に大好きです。