消防団合同点検

2008年10月26日 21時55分 | カテゴリー: 公務にておでかけ

 朝のうち雨が降っていて、今日の行事はどうなることか、と思いましたが、始まるときには雨が止んでよかったです。

 池袋、豊島の消防団の350人以上が総合グランドに集まり、年に一度の合同点検でした。

 想定は、直下型地震により倒壊した家からけが人を運び出して、症状の重さによって処置する順番を決めるトリアージ方式のモデルやいっせいに放水する様子など、消防団の方たちの日ごろの訓練の成果を見せていただきました。

 消防団の方たちは夜中でも要請があれば出動するのだそうです。正業がありながら日々地域のために尽力してくださることに改めて感謝をするところです。
 大変お疲れさまでした。