本会議初日

2009年6月12日 20時20分 | カテゴリー: 議会のこと

 今日から第2回定例会が始まりました。

 と思ったら、昨日、豊島区でも新型インフルエンザの発症者が確認されたとのことで、議員協議会の中で、急遽新型インフルエンザ対応についての説明がありました。

 感染された方の症状は、熱は微熱程度、咳や喉の痛みがあったそうですが、この程度の症状であれば、ただの風邪だと思って医療機関に相談しない人がたくさんいるのではないか、と心配になりました。

 インフルエンザは高熱が出る、というイメージがありますから、37度少しの熱が出ているからといって発熱センターに連絡する人は多くないと思います。区としては、そこのところの周知をしっかりと行うと同時に、ただの風邪やインフルエンザの人が相談の連絡をしてきても、充分に対応できるような体制づくりが急がれると思いました。

 いずれにしても、手洗い、うがいを徹底していかなくてはいけません。

 議会は6月26日までです。