都議選を終えて

2009年7月13日 07時06分 | カテゴリー: その他

 都議選が終わりました。これまで応援してくださった、たくさんの方々、どうもありがとうございました。
 応援していた杉並選挙区では本当に残念でした。涙が出そうになった感動秘話があったのですが、及びませんでした。それは、土曜日の阿佐ヶ谷駅での街頭演説中、通りかかった男性に声をかけ、しばらく話をしたのちに戻っていらしたので、「先ほどはありがとうございました。戻ってきてくださったのですね」と声をかけると、「誰に入れようかと思っていたけれど、話を聞いて、坪井さんに期日前投票してきたよ」と言ってくださったのでした。これには感激しました。応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

 都議選が終わり、生活者ネットは「2」という大変厳しい結果となりました。昭島の星さんは、ネットの市議でしたから、0.5くらいにカウントするとしても。

 やはりどうしても、国政選挙の前哨戦という位置づけになり、2大政党に埋没してしまったことになります。4年前も同じことを書いた記憶がありますが。

 これから東京ネット全体がどういう方向へ進んでいくのかについては、みんなで真剣に考えなくてはいけません。