はらっぱ公園オープン

2010年7月31日 20時29分 | カテゴリー: まちづくり

 豊島区と練馬区の区界の南長崎6丁目に新しく公園がオープンしました。ここにはかねてより「豊島プール」という大きなプールと子どもプールがありましたが、老朽化が激しくずっと閉鎖されていました。それが、ようやく昨年解体され、そこに改めて公園が整備されました。仮称「西椎名町公園」と言っていましたが、住所が南長崎ということで「南長崎はらっぱ公園」と命名されました。

 ここに6月19日に(私がずっと主張してきた)「ポット苗」の芝生が植えられたので、どんな風に生育したかと楽しみにしていましたが、最近の猛暑の影響か、生育状況はあまり芳しくありませんでした。

 公園の整備にあたっては、専門家を中心に実行委員会ができ、さまざまな意見の交換が行われたと聞いています。その結果、普段は、子どもも大人思う存分走り回れ、非常時には救援センターとしても力を発揮できる公園になったことをとても喜ばしく思っています。私は地元というわけではないのですが、公園整備の中心的な立場におられる方と知り合いだったこともあり、その方から呼んでいただきました。

 オープニングの今日はさまざまなイベントが用意されており、子どもたちもたくさん遊びに来ていました。
 これからもたくさんの方たちに育てられ、親しまれる公園であってほしいと思っています。