育成の運動会

2010年11月3日 21時50分 | カテゴリー: 活動報告

 11月3日は毎年第3地区育成委員会主催の運動会です。
 
 今日は、雲ひとつない晴天の中で、たくさんの大人や子どもが参加してにぎやかな運動会となりました。西池袋中学校の生徒が多数協力してくださり、とても若々しい楽しいひと時でした。会場を提供してくださった池袋小学校や西池袋中学校からもたくさんの先生がたも協力してくださいました。

 私も最初から最後まで参加して、いくつかの競技にも出場しました。
 ダンボールをつなげたものの中に入って膝をついて走るリレーは、この運動会の恒例行事ですが、膝が痛くなります。軍手とサポーターを用意すべきだったかも。(写真を見ると、ものすごく遅そう・・曲がらなかったけれど)
 そのほか、「防災訓練」というタイトルの競技に出ることになりったのですが、競技内容を全く知りませんでした。説明を聞いてびっくり。まず、消防団員さんが火の中に入るときに着る銀色の消防服とヘルメットを着用して、走る。水の入ったバケツで火に見立てたカラーコーンを消火?次は砂袋を持ってしばらく走って置く。これが重い。そして暑い!結構ハードな競技でしたが、とっても面白かったです。

 基本的には体を動かすのは好きですし、皆さんが楽しそうに走ったり笑ったりしているのを見ているのは、こちらまで楽しくなりました。

 関係者の皆様、お疲れ様でした。