西口のガム取り大作戦

2011年5月10日 21時38分 | カテゴリー: まちづくり

 今日は西口の繁華街のガム取りに参加しました。
 実は今日がはじめての体験でした。

 特殊な棒を使って、擦り取るのですが、これがなかなか手ごわいんです。冬になってガムがもっと堅くなっている場合は、温めた洗剤を押し出してから、剥ぎ取るそうで、これはなかなかの優れた器具です。

 しかし、道路に捨てられたガムが多いことには本当に驚きます。どうして、ガムを吐き捨てるんでしょう。
 一緒に掃除していた人からは「すぐに風化するガムにしたら」「飲み込めるガムを開発すべき」などという意見も出されました。

 まちの浄化には、根気強い努力が必要だということをつくづく感じました。