フラフェスタ in ikebukuro 2011

2011年7月24日 21時07分 | カテゴリー: まちづくり

池袋西口公園を中心に開かれたフラフェスタに「ゼファー池袋まちづくり」のアイポイント事業として参加しました。

 一昨日の前夜祭に引き続いて2日半くらいの大々的なイベントで、今年も本当に数多くの方たちに池袋にお越しいただきました。

 昨日まではあまり熱心にジャガイモ売りに協力しなかったので、今日は気合を入れて(集合時間の2時間も早く行ったり・・)フライドポテト販売に11時から7時までしっかりと従事しました。

 フライドポテトは揚げるのが間に合わないほど。掘りたてのジャガイモも何とか完売しました。
 市場では見かけることがほとんどない変わった種類のじゃがいもを含め、今年は17種類用意しました。皮も身も紫のシャドークイーン(まるで揚げナス?)や皮は赤いけれど中は黄色いシェリーなどが目を引きます。シェリーはとてもおいしい品種です。味から言うとやはり、キタアカリやインカの目ざめが人気の品種ですが、それぞれ違う味わいがあるのもとても楽しいです。

 いつも手伝ってくれる立教大学の学生は試験中ということでしたが、時間をやりくりして駆けつけてくれた人たちや、最近畑に来るようになったという小学生の兄弟くんも大活躍で、とても楽しいイベントでした。

 皆さん、大変お疲れ様でした。(きっと今頃は打ち上げで、大盛り上がりをしている頃でしょう)