庁舎での石けん利用開始

2012年2月23日 19時14分 | カテゴリー: 活動報告

 2月1日から本庁舎で、廃食油からリサイクルした石けんの利用が始まりました。
 私が長年「合成洗剤はやめて石けんを使うように」と要望してきたことがようやく(9年目にして)実現したというわけで、うれしく思います。

 家庭からの廃食油を回収して、石けんにする、それを使用することで循環の輪が完結します。素晴らしいことです。

 これまでのものがピンク色で、順次透明な石けんに変更していくとの説明がありました。
 ここを皮切りに少しずつ石けんの利用が広がっていくことを楽しみにしています。