バングラデッシュ、ボイシャキ祭り

2012年4月16日 07時17分 | カテゴリー: 多文化

 昨日は、池袋西口公園で第13回になるバングラデッシュカレー祭りが開かれました。
 この日の池袋はまるでここが日本ではないのか、と思うほど、たくさんの外国出身の方々であふれます。

 独特の料理の出店もたくさん出て人気ですが、買うまでに時間がかかるのです。それほど多くの人が並んでいるわけではないのですが、接客、販売のペースが、慌ただしい日本人とは違います。
 たまにはよいか、とのんびり待って、バターチキンカレーとケバブを買ってきました。
 このケバブを売る店は、最近はあちこちで見かけるようになりました。あのスパイシー具合が独特で、なかなかクセになります。

 舞台では歌なども披露されていました。
 芸能や食を通して日本以外の国の文化を身近に感じられるこのようなイベントは、さまざまな人や国を受け入れる素地がある池袋ならではだと思います。
 春になり、これから西口公園ではたくさんのイベントが始まります。どうぞ池袋西口に遊びに来てください。