東京ネット政策討論集会

2012年7月15日 20時57分 | カテゴリー: 活動報告

 昨日、東京ネットの集会が開かれて、来年の都議選への政策が発表されました。
 10本の政策の柱がありますが、なんといっても訴えたいのは、「原発ゼロで持続可能な社会をつくる」です。

 昨年3月11日の東日本大震災のあと、エネルギー問題への関心は本当に高いことを実感しています。東京ネットでは「エネルギーシフトに関するアンケート調査」を行い、現在中間報告ができています。

 原発都民投票に取り組んでいるときに感じたのは、これまで政治などにほとんど関心のなかった方たちが、脱原発に向けての活動に非常に熱心に参加されているということ。これからの子どもたちのために、今大人の私たちがしなければならないことをよくよく考えて行動をしたいと思っています。

 明日は1時から「さようなら原発1000万人集会」が代々木公園で開かれます。1時半からは3コースに分かれてのパレードも予定されています。たくさんの方々に参加をしていただければと思います。

 明日も暑そうです。熱中症にはくれぐれも注意をしてくださいませ。