相撲観戦@大阪

2017年3月20日 10時08分 | カテゴリー: 活動報告

大阪まで相撲を観に行ってきました。
東京場所はたいてい1度は見に行くのですが、昨今の相撲人気で1月場所は切符が取れなくて、このところ半年ほど相撲観戦から遠ざかっていました。
長年応援してきた稀勢の里がとうとうようやく横綱になったので、これはもう初めての地方遠征観戦をしなくては、と切符を申し込むが、先行抽選で外れ、一般発売の日には、ぴあに電話をかけながら店頭に並ぶも、希望の初日は取れなかった。中日もダメで、7日目なら、ということで、本当は予定があったのですが、無理やり7日目の18日に行ってきたのでした。

会場のエディオンアリーナ大阪とやらは、とにかく古い(仕方ないけど)。トイレだってほとんど和式。これは何とかしたほうが良い。体育館のアリーナ部分に升席を作っているので、升席の一番後ろと2階席がすごく近くてびっくり。私はA席11列(たぶんイス席は全部A)なのに、一番上で、これまたびっくり。もっとも狭い分だけ土俵が近かったけれど。イスにむりやり座布団が縛り付けられていたのは笑いました。

そして、いろいろな注意書きが筆で手書き、それも達筆なのにも驚きました。すごーい。

肝心の新横綱稀勢の里の土俵入りを生で見られて、白星も重ねたし、大阪在住のドイツ時代の友人に出てきてもらって一緒にランチもできて、とっても楽しい一日でした。 IMG_4542IMG_4538IMG_4536IMG_4528 IMG_4546 IMG_4534